二條隆時が語る古事記の神

いよいよ始まる、古事記の神。 世界でも少ない神話の国の、神様のおはなし。
そして、まだあまり知られていない古事記の世界。
二条隆時が語る、古事記の神。 深淵を覗いてみませんか?
そこには、古事記の神だけではない、なにかが・・・?

~桜月流家元 二條隆時が語る古事記の神~

誰に聞けばよいのか分からない古事記や日本の神話。
古事記に関する多くの書物が出版されていますが、どれを手にすればよいか迷ってしまいます。

特に伊邪那岐命(イザナギノミコト)や伊邪那美命(イザナミノミコト) 以降は比較的身近ですが、
それ以前は神々の様子もあまりよくわかりません。

それら日本の神話や神々の役割や性質を浮き彫りにして、理解を深めるセミナーです。2年をかけて、月1回のペースでおこないます。

香道や茶道の一端を体験することができます。

またお抹茶とお菓子もお楽しみいただけます

第23回は12月18日(水)におこなわれます。

第23回のテーマは前回に引き続き素戔嗚尊(スサノオノミコト)
天照大御神、月読命とともに伊弉諾尊の禊のさいにうまれた三貴神のうちの1柱出雲系の神々、国津神の始祖でもあります。
はたして二條隆時が語る素戔嗚尊とはいったい…

第24回は来年1月15日(水)に予定しております

~二條隆時が語る古事記の神~
第23回 素戔嗚尊(スサノオノミコト)其の2
日時:2019年12月18日(水) 18時30分~21時00分
場所:クラブワールド セミナーサロン
*東急東横線代官山駅より徒歩約2分
参加費:10,000円(お抹茶、お菓子付き)

遠方の方、当日 会場までこれない方はインターネットでも参加可能です。
お申込みの際にその旨をご記入ください(参加費:5,000円)

二條 隆時(にじょう たかとき)

昭和39年東京で生まれる。
三歳から御家流15代家元 二條偽晴(祖父)に師事。
國學院大學大學院修士課程修了

平成9年香道の家元襲名
同門会理事長就任 桜月宮宮司 就任

平成20年 初心者対象の香道流「桜月流」を創流。初代を襲名。
内閣府承認NPO法人 香道と日本の雅文化会理事長就任。

以来、国内外で香道の紹介や各地での講座を通して、香道の周知や普及に励む。

文部科学省や文化庁 外務省との連携で伝統文化子供教室 海外公館での文化紹介。

NPO法人 香道と日本の雅文化会 理事長
香道 桜月流家元 桜月宮 宮司 歌人 茶人
仮名書家 香道家